読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Too Close To See

大学生がブログを書いています。

大学生が株を始めてみた

こんにちは。約2か月ぶりのブログ更新です。。。

 

僕は現在大学2年生なのですが、2週間ほど前に株式投資を始めてみました。

始めたきっかけはたまたまBNF氏という人の存在を知って衝撃を受けたからです。

Youtubeにこんな動画がありました。

 


Trader BNF japanese broadcast ( 資産210億円突破)

 

BNFさんは大学三年生の時、アルバイト等で貯めた160万円を元手に株を始めました。

それが8年後、2007年の時点で130億円までなっているのです。

現在BNFさんはメディアには出ていないのでわかりませんが順調に増え続け300億くらいになっていると私は踏んでいます。

僕はBNFさんの大ファンなんですが、とても興味深いのはお金を使うことに興味がないこと(笑)

200億近くのお金を持っていててもお昼はカップラーメン。

羨ましいとかではないのですが、僕にはとても興味深く映ったし、

資産を築いても決して驕らない姿勢も尊敬します。

インタビューの受け答えを見ていると、優しくて人当たりのいい性格なのがビシビシ伝わってくるんですね。

本当に死ぬまでに会ってみたい人がBNFさんです。

、、、とここまで語ってみました。

とても信じがたい話ですが、本当の話なんですよね。

これに影響されて、、というわかりやすい理由で始めたわけです(笑)

後付けの理由としては、経済学部なので投資を学ぶことに興味があったのと、

貯金していても金利が低いのでまるで増えないこのご時世なので、多少のリスクをとって

資産運用できる術を身につけるのが良いな、と考えたことがあります。

 

株を始めて約二週間、元手の15万円は順調に推移し、現在では12万円になっています。


あれ?

細かいことは気にしないで行こうではありませんか。そうです、厳しい世界なんです。

ビギナーズラックってなんだ?という感じで資産は削られていきました。

まだ手探り状態なのは否めませんが、一筋縄ではいかないことがわかってきました。

3万溶かしていく過程で、辛いと思ったのも事実ですが、何か可能性を感じたことも事実。

僕は大学生で時間があるのでずっと相場を観察しているのですが、何となく見えてくるものが

あるのです。

まだ見えた気がするだけなのかもしれませんが、株価は人の心理で動いていきます。

全くランダムではない気がするのです。(ランダムだと唱える人もいるのですが)


そこが大事で、相場で経験を積んでいけばいつか株価をある程度予測できる能力がついてくるのかな、と。

それが僕の感じた株の可能性なんです。

周りの人に話すと笑われるんですけどね(笑)

株はギャンブルだ、絶対損をする、やめとけ、と。


でもノーリスクノーリターンなんですよね。ギャンブル的な側面は否定できないんですが、

これから上がる可能性がある株を探すのは宝さがしに似ていて楽しいです。

自分の買った株の利益を確定するとき、なんとも言えない興奮と喜びがあります。

少額でチマチマやる分には楽しいんです。

 

当面は資産を減らさずに長く続けれたらいいなと思っています。

ロスカットを早く(損は小さく)、利益はまあまあを狙ってコツコツトレードしていくつもりです。


これから毎日のトレード記録とその反省をこのブログで書いていこうと思います。

僕の15万円がこれ以上減らないことを願って。。。

 

ではでは。